So-net無料ブログ作成
検索選択

軍師官兵衛の第13話は12.9% [TV・映画]

軍師官兵衛の第13話の平均視聴率は12.9%

3月30日に放送された岡田准一主演のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』の第13話の平均視聴率は12.9%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)を記録した。前回より2.9%の下落。このドラマは、豊臣秀吉の軍師として戦国時代から江戸時代前期にかけて活躍した黒田官兵衛の人生を描く。出演者は岡田准一、中谷美紀、谷原章介、松坂桃李、竜雷太、柴田恭兵、濱田岳、速水もこみち、高橋一生、塚本高史、永井大、塩見三省、片岡鶴太郎、高岡早紀、江口洋介、内田有紀、竹中直人、黒木瞳、田中哲司、桐谷美玲、田中圭、ピエール瀧、春風亭小朝 他。脚本は前川洋一。軍師官兵衛の第13話はNHKにて20:00-20:45に放送された。⇒ランキング

第1話 18.9%
第2話 16.9%
第3話 18.0%
第4話 16.5%
第5話 16.0%
第6話 15.0%
第7話 15.2%
第8話 16.1%
第9話 15.4%
第10話 15.7%
第11話 15.8%
第12話 15.8%
第13話 12.9%

--------

どうしたー、3ポイント下落・・・。

あかんべー!

確かにつまらなかったが・・・З

--------

以上だ税。

固論歩

 


Windows 7の売れ行きが加速 [ぴんぼけ]

消費税アップ直前、Windows 7の売れ行きが加速

消費税アップ直前、Windows 7の売れ行きが加速

ドスパラ パーツ館前にあった、XPサポート終了カウントダウン看板 (ITmedia PC USER)

 アキバのPCパーツショップでは、消費税増税前の駆け込み需要がピークを迎えている。「平日でも普段の週末以上の勢いで売れてい ます」と疲れた顔で語るスタッフは1人や2人ではなかった。その影響はすべてのパーツに及ぶが、とくに今週末伸びているのがWindows 7の売れ行きだ。一部で週末中の在庫切れが心配されるほどの勢いで売れている。

 パソコンショップ・アークは「XPのサポート終了が4月9日なので、消費税増税前に乗り換えようという人の大きな波が7に押し寄 せてきた感じです」と語る。エディション別にはHome PremiumProfessionalの売れ行きが拮抗しており、32ビット版と64ビット版のどちらも差がないほどだという。「XPマシンのハード を使い続ける人は32ビット版、新規に一式組む人は64ビット版を選ぶようです。結果としてどちらもすごく出ています」(同店)。

 Windows 8.1もXP乗り換え需要で好調だが、「8.1が1個売れる間に、7が5〜6個売れるくらいのペースです」(東映ランド)というように、7ほどの伸びはない様子だ。

 週末の終わりごろや31日でも、街全体でWindows 7が在庫切れになることはなさそうだが、目当てのショップで目当てのタイプのOSを買いたいなら、動向をチェックしておいたほうがいいだろう。

--------

enterprise楽殺なら1000円以下の出費で済むむむ・・・∞

--------

以上だ税。

固論歩

 


また王将 [購入品]

今日も王将2袋食した。

最近週末昼食は決まってこれ。

 


良く飽きないというか、飽きている・・・。

本日追加便が届くはずである・・・З

--------

以上だ税。

固論歩

 


墓参り [ぴんぼけ]

本日はQ艦長の墓参りにM中将と行く予定だ。

捻挫で延ばし延ばしになっていたので・・・。

CIMG0462.JPG

俺はY総帥とお留守番!

--------

以上だ税。

固論歩

 


軍師官兵衛「小寺はまだか」 [TV・映画]

軍師官兵衛「小寺はまだか」
2014/03/30 20:00~2014/03/30 20:45(NHK総合)
 
官兵衛.jpg
 
 官兵衛(岡田准一)は、待ちに待った秀吉(竹中直人)の軍勢に姫路城を丸ごと明け渡し、秀吉から義兄弟の誓紙をもらう。感激した官兵衛は、ますます秀吉 のためにと張り切るが、光(中谷美紀)や職隆(柴田恭兵)は、その様子に一抹の危惧を抱く。そして官兵衛は、織田帰順の証しとして主君・小寺政職(片岡鶴太郎)を秀吉に拝謁(はいえつ)させようと躍起になるが、政職は一向に腰を上げない。焦るばかりの官兵衛に対し、半兵衛(谷原章介)が驚きの行動を取る。
 
--------
 
鶴太郎・・・З
 
イマイチ。
 
--------
 
以上だ税。
 
固論歩
 


吉高由里子、ヒロインの重み [TV・映画]

【ウラ芸能】吉高由里子、ヒロインの重み

デスク「好評なままゴールしそうなNHK朝ドラ『ごちそうさん』だけど、次の『花子とアン』のほうはどうよ?」

記者「昨年の『あまちゃん』から2作続けてヒットしただけあり、次のヒロインの吉高=よしたか=由里子(24)のプレッシャーはハンパじゃないです」

デスク「確かにそうだけど、吉高だってあれだけの女優なんだから平気だろ?」

記者「いやいや、いろいろと不利な点があります。まず、今回は児童小説の古典『赤毛のアン』の翻訳者・村岡花子(1893-1968年)の生涯を描きますが、この時代は『ごちそうさん』とすっかり重なるじゃないですか」

デスク「戦前戦中を描くから完全にかぶるな」

記者「『ごちそうさん』って結構、反戦的な内容で『最近の骨抜きのNHKにしてはすばらしい』なんて一部の評判はいいようですが、政府・自民党寄りのNHK幹部にはあんまりよく思われてないんですよ」

デスク「へぇ~、そんなことってある?」

記者「籾井勝人=もみいかつと=会長(71)が連日国会で質問攻めにあい、野党の攻撃を受けるなど、安倍政権ベッタリとみられるNHKには、よくも悪くも過去の歴史認識にかかわるような描写は避けたいんです」

デスク「それとこれは別だと思うけど、今回は制作が『ごちそうさん』の大阪から東京に移るから、お前の指摘も分からないではない」

記者「さらにいうと、既に秋スタートの『マッサン』のヒロインが初めて外国人であるシャーロット・ケイト・フォックス(28)に決まったでしょ。吉高は自身のドラマが放送がスタートする前にそんな話題が出ていることにもナーバスになっています」

デスク「それも仕方ないぞ」

記者「もうひとつ、吉高をイラつかせているのが、彼女は本当は左利きなんですが、今回は演技のために右利きでやっているんです。思わず左手が出るような場面ではNGも出ることも」

デスク「図太そうに見えるけどね」

記者「演出家に"楽しんでやってくれ"と言われて、『ふざけないで!』と反発したそうですから、スタートダッシュでつまづけば、3回続けてのヒットはなくなりそうです」

デスク「いいことはそう続かないって言っておくよ…」

--------

最近吉高は無茶苦茶言われとる。

私といっしょやなぁ・・・。

--------

以上だ税。

固論歩

 

 


産業医最終面談 [ぴんぼけ]

復職後5カ月になる、産業医の最終面談があった。

思えば昨年7月にQ艦長が亡くなり、

7~8月、心因反応でT病院に入院、

9~10月自宅療養、10月末復職と

2013年は大変な年だった。

5523では、復職後6か月のプログラムが有り、

人事の監視下に置かれる。

やっと、肩の荷が下りた・・・。

今日は早く帰ろう・・・。

CIMG0135.JPG

大尉ーっ、待ってるデー!

--------

以上だ税。

固論歩

 


通院日 [ぴんぼけ]

本日は1か月に1回の通院日。

会社帰りにAクリニックに寄らねばならない。

思えば先月、捻挫の左足を引きずりながら、

通院したのを思い出した。

捻挫してから1か月以上たつのか・・・。

先月は湿布薬を30枚ほど処方してもらった。

今度は温湿布を出してもらおうかな・・・。

CIMG0135.JPG

眠いぜー、大尉ーっ、早く帰れよー!

--------

以上だ税。

固論歩

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。